【テニス】片手バックハンドの意識するポイント集!《ワウリンカ参考》

テニス

片手バックハンドの気を付けているポイントをたくさん挙げてみました。上達の参考にどうぞ。

れいちゃん

読者のみなさん!おはようこんにちはこんばんは!れいちゃんです。
筆者がブログを始めた理由はここにクリック。
今回はテニスについてお話していきます。
2019年7月からスタートしたテニス。もっともっとうまくなりたい。そういう思いで様々なユーチューバーを参考にして上達に役立てました。
それをテニスの好きな方々にも共有したいとの思いで公開したいと思います。
今回は片手バックハンドについてまとめてみました。
どうぞよろしくお願い致します。
【テニス】上達に役に立つYoutubeのお気に入り動画まとめ

片手バックハンドでの大まかな流れ

参考にしているのはスタン・ワウリンカ選手です。
基本的には後ろ足軸の形になりますので、その軸に従って流れを書きます。
参考にしているのはYoutubeの「窪田テニス教室」と「限りなく透明に近いやきそば」の動画です。
ここでは右利きの方を基本として流れを説明します。

片手バックハンドでの大まかな流れ
構え
構え
  • スプリットステップをする
移行区間(構え→テイクバック)
移行区間(構え→テイクバック)
  • ユニットターンをする
  • 両脇を締めたまま90度首より下の一体化を保ったままターンする
  • ラケットを立てる。両肘をあげる。
テイクバック
テイクバック
  • 左足をつま先からかかとまでベタ足で着地
  • 体の中心ではなくやや左足側に軸を作る
  • 「左足の土踏まず」「左股関節」「首の付根」が一直線になっている
移行区間(テイクバックからフォワードスイング)
移行区間(テイクバックからフォワードスイング)
  • 自然に右膝が上、左膝が下に来る
  • 右足を距離調節のために前か横に置く
  • このときの右足は荷重を強くかけずに軽く置く
フォワードスイング
フォワードスイング
  • 最もラケットが加速するいちばん重要なポイント
  • 左足が地面から抜けてしまっても構わない。空中状態。
  • 軸を作られたまま、身体を回していく。特に上体を回す。
  • 身体を沈み込ませるイメージでインパクトに向かう。
  • 左足側軸「左足の膝」「左股関節」「首の付根」が一直線・地面と垂直に近い状態になっている
  • 「左足の土踏まず」は気にしなくて良い
フォロースルー
フォロースルー
  • 身体を回した結果、右腕が上・後方に引っ張られるような感じになる
  • インパクト後の左手は手のひら側がネット側もしくは上側、手の甲を下にする左手の使い方をする
  • 体を積極的に開きに行く
個人的に一番参考になりそうな動画はこれだと思います。

片手バックハンドで気をつけているポイント

動画から拾えるだけの気を付けるポイントを挙げてみます。

準備

GOODポイント
  • ラケットを後ろに持っていくときに肩を内旋させれる意識を持つ
  • ラケットを立てておく
  • 左足側に荷重をかけていく
NGポイント
  • ラケットを後ろに持っていくときに肩が内旋できない状態にしない
  • ラケットを寝かせない
  • 右足に荷重をかけない

足の動かし方

GOODポイント
  • 準備するときには後ろ足側を軸にする
    右利きならば、左足を軸足にする
  • 右足の使い方は、ボールの位置に合わせて微調整する程度
  • スイングするときはバックフット傾向にする
NGポイント
  • 最初から前足側を軸にしない
  • 右足を出しながら打つ打ち方の体重移動はしない
  • スイングするときに前に行きながら体重移動しない

フォワードスイング

GOODポイント
  • スイング前半が速く、スイング後半(フォロースルー)が遅い
  • ラケットダウン位置は地面と平行の位置より上までにする
    肩の回旋を活かすためにおろしすぎない
  • 肩の回旋を使ってラケットを振り上げていく
  • 肩の回旋によってラケットが自然に振り抜くようにする
  • 前足を出した後にスイングをスタートする
  • インパクト直前は体の軸が垂直に近い状態にする
NGポイント
  • スイング前半が遅く、スイング後半(フォロースルー)が速い
  • ラケットを下ろす位置は地面と平行線より下にしない
  • 手首を使ってラケットを振り上げようとしない
  • ボールにラケットを当てるときに前に押そうとしない
  • ラケットと足を一緒に出さない
  • インパクト時に体の軸を斜めにしない

フォロースルー

GOODポイント
  • インパクト後の左手は手のひら側がネット側もしくは上側、手の甲を下にする左手の使い方をする
  • 体を積極的に開きに行く
  • フォロースルーでラケットの振り抜きが遅くなり自然と止まるようにする
NGポイント
  • インパクト後の左手は手の甲を上にするような使い方をしない
  • インパクト後の左手をバンザイするような使い方をしない
  • 足を上げない
  • 身体を閉じたまま振り抜かない

片手バックハンドの動画(主に参考したもの)

限りなく透明に近いやきそば

限りなく透明に近いやきそば

【目指すワウリンカ!】片手バックハンド その1 窪田テニス教室がすごかった件 再評価!? 超上級者編DX【ともやんkbh】


限りなく透明に近いやきそば

【目指すワウリンカ!】片手バックハンド その2 左足軸・Kスタンスのやりかた【大生kbh】


窪田テニス教室

窪田テニス教室

テニス 片手バックハンド 肩の回旋がメインのトップスピン 窪田テニス教室


窪田テニス教室

テニス 片手バックハンド 振り遅れが多い人はチェックしてください 窪田テニス教室


窪田テニス教室

テニス 片手バックハンド 高いボールの打ち方 窪田テニス教室


窪田テニス教室

テニス 片手バックハンドの左腕の使い方 ほとんど両手打ちの片手バック 窪田テニス教室


その他

Smart Tennis Sensor

ワウリンカ選手の片手バックハンドトップスピン凄さの秘密![プロのショットをスマートテニスセンサーで解明!]


宮澤盛男

【テニスの素振りの注意点】正しい片手バックハンドの振り方


Tennis Winds

【エナン】女性バズーカ片手バックハンド!?伝説の名プレイヤー!ジュスティーヌ ・エナン【テニス】


その他テニス記事

【テニス】上達に役に立つYoutubeのお気に入り動画まとめ テニス【テニス】ボレーの意識するポイント集!《鈴木貴男さん参考》 テニス【テニス】片手バックハンドの意識するポイント集!《ワウリンカ参考》 【テニス】サーブの意識するポイント集!《窪田テニス教室参考》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です